ニーサで選ぶセキュリティ会社の鉄建について

ニーサとは、100万円までの株式購入であれば非課税となる口座です。毎年非課税枠が100万円ずつ増えることになり、それが5年間継続する仕組みです。しかも売却時に損失が出れば、最長3年は繰り越して他の利益と相殺することもできます。このようなニーサの利点を活かして購入したい株式としては、長期保有が前提となる銘柄がベストです。例えばセキュリティの鉄建などは、時折大きく乱高下することもあり短期投資は非常に難しい銘柄となりますが、長期にわたる値動きは分かりやすいものとなります。安定した需要があるので収益も大きな変動が無いので、安心して保有できるというわけです。この鉄建のようにセキュリティ関係の銘柄はそれほど受給に波はありませんし、また様々なリスクに備えて需要は増える傾向にあるので、安心して長く保有できるものとなります。ニーサで購入するには都合の良い銘柄というわけです。また最大5年間は非課税となりますが、その5年後に一度売却時してその年に追加される非課税枠を使って買い戻しをすれば、さらに5年間保有することができます。また、そのタイミングとしては株主総会が開催されて配当が出てからがベストです。配当が出ると一旦株価は下がるものなので、安く購入することができるわけです。そして5年後に売却益が出ても非課税となるのでお得となります。また、鉄建のようなセキュリティ関係の銘柄は比較的配当も高いので、利益率としては結構高いものとなります。もちろん配当に関しても課税されないので、そのまま利益として受け取ることができます。また毎年非課税枠は増えるので、買い増ししていくことも可能となります。同じ銘柄なら値動きのパターンを読みやすいので、値下がりしたところで安く購入するのがベストです。